5歳若返りの秘教えます。

私は現在32歳ですが、5歳は若く見られます。

良く肌が綺麗だねとも言われます。

特別に高いコスメを使ってるわけでも無いですし、肌が弱いので化粧でごまかすことが出来ないので基本ノーメークで日焼け止めを塗りこむ日々です。

 

化粧を頑張ってしていた時もありますが、化粧を濃くすればするほど、素顔を嫌いになっていきました。

そしてアトピーで敏感肌なので肌が荒れてしまい、化粧をしないのが一番だと気づかされました。

 

自分の顔は皮膚が薄いのか白いけれども赤みが気になる感じの肌色です。

ですので赤みが気になる部分には、普通の日焼け止めにプラスして、イエローカラーが入った日焼け止めを塗るようにしています。

 

基礎化粧品に関しては、以前化粧に興味があった頃に読んだ佐伯チズ著「頼るな化粧品」で、化粧水と乳液の間は2分程時間を空けるという説を守っています。

それまでは化粧水が乾く前に急いで乳液を付けていたのですが間違っていたようです。

 

毎日欠かせないのは野菜ジュースと豆乳ですね。

特に豆乳は大豆イソフラボンに女性ホルモンと似た働きがあるので、飲まない日と飲んだ日の翌日の肌のハリが違います。

味噌汁やお漬物も肌にいいです。

食べ物に関して言えば、肉と揚げ物やお菓子類はあまり食べないようにしています。

これらはついつい食べ過ぎてしまうと、胃腸を荒らすので口の横が切れたり、顔ににきびを作ったりします。

 

ここまで色々書いてきましたが、肌がどうしても荒れた時に頼りにしているのはオードムーゲという化粧水です。

それでも治らなければ皮膚科に行きましょう。無理せず美肌を保っていきたいものですね。